楽しさ全開放!ラフティングやフットサルで身体を動かそう!|Riverboard

激流を下るスポーツ、ラフティング

ラフティングというスポーツを知っていますか?ラフティングは、川の激流を下るスポーツとなっていて、そのスリル感で人気のスポーツとなっています。また、実際にスポーツそのものが楽しいだけでなく、自然にも触れる事ができ、まさにどの層にも楽しむことが出来るレジャースポーツです。徳島の有名な川は人気スポットですので、より楽しめる事でしょう。この際に、是非体験してみるのはいかがでしょうか。

ラフティングについて

初めてですが大丈夫ですか?

しっかりガイドの説明もありますし、一緒にボートに乗るガイドも資格を持っているガイドのようなので、安心してラフティング体験出来ますよ。

何歳からラフティング出来ますか?

保護者同伴にはなりますが、3歳からラフティング体験は可能ようです。

持ち物はなんですか?

必要な持ち物は、水着やタオル、濡れても大丈夫な靴などです。その他必要な物はすべて業者のほうで準備してくれますので、必要最低限の荷物で大丈夫です。

四国三郎で水しぶきあげて

ラフティング

四国徳島は、ダイナミック海の渦潮だけではありません。その海に注ぎこむ川もまたワイルドな魅力を備えています。その川の代表とも云うべき存在は、何と言っても「四国三郎」の、異名を持つ急流吉野川です。日本三大急流の一つにも数えられる吉野川で繰り広げられるのは、激流をゴムボートで下るラフティングでしょう。水しぶきをあげて激流に突っ込み、時には川岸の壁に乗り上げたり、ボートを揺らしていたり、ひっくり返したり、存分に川の自然を楽しむウォーターアクティビティーです。最近、世界大会も開催されて世界各地からも、ラフティングの聖地として認知されていますし、その世界大会を制した日本の女子チームが、吉野川を拠点に活動している事などもテレビで紹介されました。ますます世界からも注目を集める徳島のラフティングのとっておきの魅力を紹介しましょう。

リバーガイドにお任せ

徳島の名河川、吉野川の魅力を存分に楽しませてくれる頼もしい存在がリバーガイドです。ガイドは川を知り尽くしていているばかりか、ゲストを喜ばせるエンターテイナーでもあり、安全管理やレスキューテクニックにも秀でています。従って、リバーツアーの全ての責任を任されている唯一無二の頼もしい存在ですので、初心者でも安心してラフティングを楽しんで下さい。ですが、同じツアーの中に1人でもルールやマナーを守れない人がいると、ツアー全てが台無しになってしまうばかりか事故にも繋がってしまいかねませんので、少しルールとマナーについてもお話しします。ガイドに全てを任せましょう。と、云う話をしましたが、ボート内で伝えられるガイドの指示には必ず従って下さい。乗船前にセーフティートークとして、パドルの正しい使い方や、落水した時の注意などが伝えられます。特に落水した時にライフジャケットを着けているからと云って勝手に泳いだりするのは厳禁です。川には様々な危険もあるので、リバーガイドの指示を守って下さいね。

広告募集中